借金額は任意整理で減らせる【対応費用を調べてみよう】

記事リスト

事務所を選ぶポイント

男性

成功報酬率が異なる

借金を早く終わらせるために任意整理を検討するなら、法律事務所選びで費用面は重要なポイントです。着手金に関しては、法律事務所間で大差はないのですが任意整理の成功報酬の費用に関しては異なります。10%の事務所もあれば20%というところもあります。例えば、任意整理で30万円の減額となった場合成功報酬10%だと3万円、20%だと6万円費用を払うことになりますので、成功報酬率は低いほうがよいです。確かに、成功報酬の低さで法律事務所を選んでもいいのですが、注意しなければならない点はどれだけ債務整理に強い事務所であるかということです。任意整理した場合は減額される金額、過払い金請求した場合は取り戻した金額に対して成功報酬がかかりますが、成功報酬率は高くてもこれまでの相談実績や返還交渉ノウハウが蓄積されていて貸金業者の情報も豊富に持っている事務所であれば、減額される金額や取り戻せる金額に格段の違いが出てくるのです。過払い金返還請求に至っては、満額の10割取り戻せる事務所もあれば6割程度までしか取り戻せない事務所もあります。A事務所では過払い金100万円取り戻せの20%であれば20万円が成功報酬ですが、B事務所は過払い金60万円取り戻せ10%の成功報酬だと6万円です。前者は80万円戻ってくるのに対して、後者の事務所は54万円となります。単純に成功報酬の費用が安いからといって、その事務所の債務整理に対する交渉力の強さを調査していないと取り戻せる金額に差が出てしまうのです。